+程よき脱力感を求めて+ |2005年09月

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと

地元でも普通に釣れるようになってきたかな~?

車おわって夕方6時~8時までで4HITで3GET
なんかイカのアワセのタイミング掴めてきたかも?
6時半頃に1杯、7時ごろに1バラシ
8時ごろにほぼ連続で2杯、
VFSH0232.jpg
人工島のは舞子の普通サイズより一回り小さいようでした。
でも舞子の2倍は嬉しいかな~
そしてその後の2投くらいで根がかりして強制終了。

最近夜は寒くなってきたな・・・長袖いやや~~~
スポンサーサイト

舞子I

初めはちょっと違うとこ行こうと思ってたんですが、風が出てきたんで
夕方からYともう少しお手軽な舞子へ。

この前そこそこ釣れた辺りから始めたんですが、人は多いは風は強いはイカは見えんは当たりは無いはで前回(釣行記はありません)ごそごそと新規開拓のために歩き回った辺りへ移動。舞子I。
風はちょっとはマシかなと思ってたんですが意外とキツイ・・
でも人は激減!でも潮早過ぎ!
2.5号チューニングして投げて見たんですがなーんか鉛巻くと感覚が・・
しかも、それでも潮に負けまくり。
Yから電話がかかってきたから何事か!?と思ってたら釣れたらしい!
早速そっちへ行って見ると2杯も上げとるし!
俺が移動してる間にあげたらしい。チャンス!と思い3号に交換。
Yは少しして風がどうのこうので移動。
Yのやっていた場所が開いたのでそこへ。日が暮れてきました。
っとアタリアタリ!でも乗らず、、
アタリは結構あるんですがなかなか乗ってきません。。
アタリィーーー・・・っとぉーー・・・ん乗ったぁ!!
やっと・・
VFSH0227.jpg
14cmくらい?そこそこ良い引きしたな~

それから少ししてもう1杯追加。
そしてバラシ・・やっぱヘタクソ・・
んで1杯・・・上げたんですが、、置いたところが悪くて・・・ああああああ・・
ツルツルツルーッと滑って海へ・・
落ちていく瞬間手を伸ばしたんですが届かず・・
近くに人もいたのに思わず「ああーーーっ!!!」と叫んでしまいました・・
あの時のシーンは今でもスローモーションになって・・
リリースしたと思えばいいか・・・はぁ・・
そしてすこしして・・キャストしてフォール中にYから電話が・・
なんか何話てたか忘れましたが電話中にシャクってテンションフォール
させてると・・
オッオオオォー--キタキタキタ乗ったぁ~~~~!!
しかも重い重い!引く引く!
電話どうしようかと思ったけど閉めてポッケに入れるしかなかった。。
てかなんか思いの他引いてるんですけど、、
抜き上げると明らかに近年では全く無い重さ、、焦りました。。。
さっきの失敗もまだ引きずってたので余計に焦って、カバンから
袋を取り出すときに、それと一緒にエギも数本出してしまってそのうち
1本が海へ・・(ToT)/~
本気で泣きそうになりましたが今はそれどころじゃないのですぐにイカを袋へ。
・・最悪の事態は防げましたが、、なんと言っていいのやら・・・

ひとつデカイの上げたので気を良くして(?)ここらで終了。
VFSH0231.jpg

家帰って測ってみると、17?260g とこの時期にしては立派なサイズ?
ここ2年くらいで最大(ショボ・・)。結構迫力あったな~

人工島

今日はなんとなーく人工島へ。
釣れたって話もどこからともなく聞こえてきてたんで。

取りあえず細かい場所が分からないのでテキトーによさげなとこ巡り。
っと、、ん!?なんかY君の様子が・・とおもったら掛けちょるがねー!しかも1投目!
しかもコウイカ。すげえ・・スミめっちゃ吐くとは聞いてたけどこんなに吐くとは。。
釣ったことないからちょっとアオリより釣りたいし。
コウイカの動きは釣ったことないんで読めないんですが、まずはイカが見れたんで一安心。
多少気合入ったんですが、当たりはなく、ちょっと移動。
潮が絶妙にあたって釣りにくく、こんくらいの潮じゃあ釣れんやろうってところへ(なんで?)
1投目から寄って来ましたが、すぐどっか行ってしまって。。
とか言ってる間にY君登場。
俺がもう一回寄せるに成功し、そのイカを見たY君は2号のエギを取り出しました。
次の瞬間、2号のエギにはアレがぶら下がっていました・・
俺が寄せたヤツや、なんていいませんけどね・・
ここでずっとやっても釣り難いしダラダラな釣りになってしまうので、大きく移動。

かなりいい雰囲気の場所なんですが潮がいつもと逆で、どうなんかな?
と思ってたんですが、当たりがー当たりがあーー・・・
やっと掛けたとおもったらバラシ・・スミ跡が・・
横でなんかうるさいと思ったら、、ぬあにーー!またまた掛けちょるんかねー?
んで、俺にもきたきた!ヤッター!\(`∇\)(/`∇)/やっと1杯目~~
少ししてまた乗ったんですが、、何?ヘタクソ?バレるんですよね・・

結局3ヒット2バラシ、、ヘタクソ・・
でも人工島でもイカ見れて良かった~1杯でもあのA・Iで釣る5倍は嬉しいしー^^

淡路

YOSHIが免許とって初めて、念願だった自分(運転)の車で淡路遠征してきました!
昼過ぎに淡路到着。
まず始めに岩屋周辺をさらっと見てみるけど、激流で全く釣りにならず。。
移動。一瞬富島に寄りましたが一気に(と言うほどでもないですが)南下。
江井港。スミ跡はかなりあるんですが、時間かな?当たり全くありませんでした。
ここから北上しながらランガンのはずだったんですが、
江井港へ入る道がなっかなか見つからなくて、ごたごたしてる間に時間が・・・
それでも北上する間にどこか寄ってみようかとおもってたんですが、、
江井港と同じくなかなか漁港に入れない・・
初心者に淡路の漁港は少しレベルが高すぎたようです。。
時間がもったいないので一気に北上し、よくチャリで通い、慣れた辺りで粘ることに。
やっぱ初めての場所で釣るのってなかなか難しいもんなんですね。。
夕マヅメからの数時間で十数杯を結構簡単に上げれてしまいました。
今回写真はありませんー

車で遠征も、もう少し運転に余裕が出てくるくらいでないとなかなかね・・・
いきなり淡路は無謀すぎました、、何度か色んなこと覚悟したりもしたし。。(笑)
まあ今回は淡路へドライブに行って、そのついでに釣りもしてみました、くらいで。

飽きませんね~

ポイントA・I。

今回は前回の課題を踏まえて午後3時頃から釣りが出来るように出発。
YOSHI(以下Y)も一緒で行きました。
初めに入った場所は前回のポイントと少し違う所でしたが、Yが1投目でいきなりHIT!
その場所ではなぜか俺には全然来ず、
Y5杯、俺1杯(Yが寄せたのを横取り)で本命の場所へ移動。
移動して1投目で2人ともHIT!やっぱはじめからここにきとけば良かったか、、
その後、なぜか俺にはポツポツとしか。。Yはボコボコやのにー・・焦るー。。
ここで、本日の目標を2人で50杯に。
少し強気なようですが、もしこの調子で釣れ続けたらY30杯、俺20杯とかで達成できるはず。
そしてY、怒涛の4連続HIT!その間俺には1杯程度・・
6時ごろ、夕マヅメなのになぜか当たりが止まって、少し歩き回ってみようと思い、
目を付けていたところへ微移動。Yも何やら微移動。
20分くらい?そこで粘ってサイトで2杯追加。
元の場所に戻って10分くらいで3杯。Yは30分くらいで2杯だったらしい。
そこから俺にポコポコと。決してボコボコではありませんが、ポコポコ。
VFSH0219.jpg

VFSH0220.jpg
ちょっとマシ。
VFSH0221.jpg
これも。結構重かった。15cmくらい?

Yはポツポツに。そして何かに引っ掛けてリーダーごとやっちまったみたい。
Y、日が落ちて調子狂ってきたか?
俺はそんなことお構いなしに一定のペースでポコポコ。
VFSH0217.jpg

リーダー結び直す気なしで「帰りたい」オーラ出しまくりながら
もうすでにイカのカウントに入っているYを尻目にポコポコ。
ポコポコの中にケンサキみたいのが2つ混じってました。でかいのは20cmくらい。
VFSH0218.jpg
これは中くらい。

っとここでYもさすがにポコりたくなったのかリーダーを結びだした。
俺はYがリーダー結び終わったくらいから、やっと怒涛の4連続HIT!4杯目はケンサキ?
そこからもポコポコときて、Yもなんやかんや言いながら結構ポコってました。
そして、やっとポコがポツになってきたのでここらでしゅーりょー。

イカカウントタイム。
Yは昼間にかなりのペースでボコってたので、10杯は負けていると思ってたんですが、
VFSH0224.jpg

右がY、左が俺の釣果。
夜からのポコりで抜いてました~~^^
VFSH0225.jpg

結局、Y33杯、俺34杯(アオリ31杯、ケンサキ?3杯)で、
目標を大きく上回る、合計67杯!!
持って行ってたクーラーは、もうパンパンで、閉めるのに苦労するほどでした。
帰宅後、近所へ配ったりで、、疲れた~
でも、なんか良い疲れです!明後日はYOSHI運転の車で淡路や~

やれば出来る子でした。

ポイントA・I(分かる人にはわかるでしょう・・)にて。

夕方5時くらいに着いて辺りを見回したり釣り座
(俺はルアー釣りでもほぼ1箇所にとどまって釣る)
を決めたりで5時半くらいから始めました。
初めはいつものようにエギ王2号でちびイカを誘ったりで遊んでましたが、
追ってくる数は少ないものの、尋常じゃないくらいの高活性!
1度バラシましたが、今まででは考えられないくらいのスピードで2杯!
ここで何かが違う、とやっと気付いたが少し出遅れていてた。。。
すぐにエギ王Q(これまでも、これからも、俺が一番信頼しているエギ。というかお守り。)
に交換し、潮がぶつかっているような感じのとこ目がけて投げ、底まで沈める。
そんなに潮も風もきつくないみたい。
2段シャクリのあとジャークして糸を張ったままカーブフォール・・・
ぐ、ぐぅぉおおお!!アタリ、、!!!ってかいきなりドラグっすかーー!!!!
マテマテッ!と思い、次の動作を考えている間に何もできないままサヨウナラ...
すっげぇパワー・・チビイカのことしか頭になかったからドラグユルユルやったし・・
多分親の生き残り、、、くっはー・・・

気を取り直し(直せてませんが)ドラグを出されたその位置から仕切りなおしです。
てかまだエギ代えて1投目なんですけど・・・
何度かシャクって沈めて半分くらい来たところで
ラインがスーっと海へ吸い込まれて行きました。
これがこうちゃんの言ってたあれかっ!とか思いながらサッって感じに竿をあおるとグンッ!
ヒィヤッホ~イこれだよこれ!これがおれが今まで長年追い求めていた感触!
今年のアオリの最大は軽くいってますね~
引きもこれくらいになるとクインクインきて、こりゃエギングブームも来ますわ!
それからも沖から俺的良型を寄せてきては何杯か上げてたんですが、
6時くらいから怒涛の4連続HIT!俗に言うあれです、あれ!イ・レ・グ・イ!
抜き上げるのが少し怖くなる(足場が高いので)様なのもあって、
ひゃ~もう最高ジャン!こんなにアオリ釣れたの初めてですよ!
俺もやれば出来る子なんやね~
6時半くらいで少しペースが落ちだしましたが、
もうテンション↑↑いやもいっちょ↑って感じで、、めっちゃ楽し~~~
VFSH0211.jpg

ひと段落して、リーダーに傷があったので少し休憩したあとまたもどってみると
なんか魚っぽいアタリが、、合わせても掛かりません。
糸にぶつかってるみたい。
無視してフツーにしゃくってると、
VFSH0212.jpg

カタクチ。
イワシが沸いてるようなのでルアー投げてみましたが、無反応。イワシだけ?

その後、無駄に歩き回りましたが思ったようには釣れず、
結局全部で13杯、最大14cmでした。
VFSH0213.jpg

殆どが夕方1時間の釣果です。
もう少し早く異変に気付いていれば20杯は確実やったのに・・・
でバラシなかったら25杯は・・何回ゲソ釣ったか・・
んでも今回は最高に楽しめました。次への課題も残ったし。

そしてイカさん達は数時間後刺身へと進化したのでした。
VFSH0215.jpg

あと煮付けにも進化してました。

近く、絶対また行くぜ!

イカった。

イカってきました。
ええ、それはもうイカりましたよ。

ワタクシセンジツイカッテキマシタトモトモウシマスガナニカ?
いや、特に何も。

という訳でさっそく何事も無かったかのように
前回の教訓を踏まえてサクサクッと書いてしまおうかと思います。

取りあえず場所はちょいと伏せておきます。
多分休日とかは人多いとこなんで殆ど無意味っぽいけど。
かなりのコンクリフェチかマニアかオタク(区別が分からん笑)なら
写真見てピンとくるかも?(物凄い勢いで引くけど。)

えーYOSHIも一緒で行きました。
なんかサイトでイカ狙うの初めてやったらしく、
イカが寄ってきて自分のエギに触れようもんなら
他人のふり寸前のハイテンションっぷりで。
いや、ちょっと他人のふりしてたかも(笑)

昼3時くらいから開始。
前回のイカ釣りの時のように(イカが)大勢で(エギを)見物しにくることは
無かったんですが、あんまりスレてないようで結構すぐに手を伸ばしてきます。
早速1杯。
今回俺は鬼になります。こんなに(右の親指と人差し指で大きさを表現)
ちっこいのまでクーラー行きー。全キープ。
で予想通り後が続きません。。
あーごめん許してー・・次からキープしませんからー・・多分・・(嘘)
・・・日が落ちるまでに3杯、、まあ前よりは1つ多いから良いけどー。

日が落ちてからは前のわけ分からんイカ(ケンサキ?)がまた釣れるやろうと
思ってたんですが、台風のせいかなんか全然。
んで、予定外の獲物。ってもアオリですが。
てか、、ちょっとやけどサイズアップ~~~
VFSH0208.jpg

しかもなんか結構リズム良く釣れて。
イカはやっぱ夜やね、っていう。
んで
VFSH0209.jpg

知らん間にオカズな数になってました。
YOSHIも日が落ちてからはポコポコやっとりました。

今までキープするとろくなこと無かったけど、イカは例外?
てか夜でも釣れたらめっちゃ嬉しいんやけど、、サイトでこんくらいいけたら・・

合宿

ひっじょーに遅くなってしまいました・・
写真圧縮に手間取り、UPに手間取り、やっとのことで日記を書き出すと
完成まじかで手違い削除・・・バックアップはしっかりと。。
いつも思うんですがなかなか・・・

ということですいません、文字打つ気が殆ど皆無に等しいので、
今回は写真だらけです。

8月30日~9月3日まで鉢伏山へ山篭りをしてきました。
1日目は午後から(夜も)練習ーーーで終わり。
2日目は午前中練習ー昼休憩ー夕方から(夜も)練習ーー
3日目は午前中練習ー昼から山登りで死を覚悟ー疲れ果てて夜練なしで花火ーー
4日目は午前中練習ー昼休憩ー練習ーー夜新入部員の課題曲(?)発表、その後飲み明かす。
5日目は最終日、二日酔いでヤバ・・・死にかけながら午前中練習ーー荷物まとめて昼頃出発ーー帰りのバスでまた死にかけるーー
という流れ。
あとは写真で・・風景は結構綺麗に撮れたかな?
壁紙に使えそうなんあったら教えて下さい。デカイ版UPするんで。

1日目
クラシックギター部の合宿ですので、一応。
それっぽい写真1枚。
VFSH0163.jpg

2日目
ゴマダラカミキリ?
VFSH0165.jpgVFSH0166.jpgVFSH0168.jpg

VFSH0169.jpg
カエルがなぜか木から降ってきた!
VFSH0171.jpg

3日目
山登り。
初めは綺麗な風景に見とれてテンション↑だったんですが、、、
VFSH0172.jpgVFSH0174.jpgVFSH0178.jpg
これを登るらしい。初めは余裕やん、と思っていたんですが・・
VFSH0179.jpg
この辺からなんか
VFSH0182.jpg
やたら草多くなってきてませんかあ!?
VFSH0183.jpg
てかもうすでに背丈程の草に囲まれてるんですけどー?
VFSH0184.jpg
綺麗に見えるけど道なんてありません、、草を掻き分けて・・なんかチクチク痛いなー
と思ったら腕傷だらけ・・草だけならまだしもここは山です、
しかも変なとこ通ってるんでキツイところでは45度は軽くありそうな傾斜。
草は意外と滑るし、アキレス腱めちゃんこ伸びます・・
そして次は右側に見えてるフェンスを登らないと前へ進めません・・・
VFSH0185.jpg
・・・な、なんとか登りましたよ・・・
草の汁で靴がトゥルットゥル滑ってもう・・・
VFSH0189.jpg
それでも山頂はまだ先です・・
VFSH0190.jpg
ここで9合目(?)くらい(休憩場所なんてありませんが)。ラストスパートーー!!
VFSH0191.jpgVFSH0194.jpg
スパートかけすぎて息切れまくりですがやっと登り切りました!
みんな揃っててほんまよかった、、行方不明者でたら、、って本気で考えたから・・
VFSH0195.jpgVFSH0196.jpg
この程度の山でも山頂は多少空気薄いんかな?
切れた息がなかなか戻らない。。ただの運動不足!?
VFSH0199.jpg
ということで3日目やっと終了。
よーさん写真撮ったなあ(UPした倍以上は撮ってます)、、
夜の花火のとき、花火もきれかったけど、
新月ということもあって、それはそれは星がむっちゃきれかった・・・

やっと4日目。
ですが天気悪くて外出れませんでした。宿舎の中から。
至近距離で雲がもくもくしてました。
VFSH0201.jpg

5日目は写真ありません。
気持ち悪かったので・・・

(┳◇┳)

合宿のんかいてたんですが手違いで消えてしまって・・・油断した・・
もう一回書きます。。

台風かすっていくだけみたいでよかったー

合宿中

思っていたより練習多いかんじ。

写真大量生産中なんで帰ったら一気にUPするつもりです。
脱力掲示板

Extra

Categories

Category Sum
全記事一覧
釣行記 48
釣り関係 22
タックル 3
どうでもいい日記 71
携帯から 3
音楽 5
リンク補足 1

コメント・トラバ・リンク

リンク コメント トラバ
人気blogランキング
↑よろしければ1日1回
 クリックm(__)m
このブログをリンクに追加する

プロフィール

トモ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。