+程よき脱力感を求めて+ |ギター話

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギター話

今日はどうでもいいけど取りあえずカテゴリーは久々の「音楽」で。
今年5月、大学のクラシックギター部に入って本格的にギターをやり始めました。
ギターを初めて触ったのは確か中3の終わり頃やったかな?
おじいちゃんの家で宝探しというか、まあ色んなとこ潜ったりしてたら
たまたまゴツイケースに入ったそれらしきものを発見。
そのギターがいいものなのか、悪いものなのかなんてもちろん
(YAMAHAとあったので悪いイメージは無かったけど)、
チューニングすらわけ分からず、取りあえず弦をはじいてはみたものの、
心地の悪い不協和音がドゥラララ~ンと鳴るだけ。

その頃、より前かな?サザンにどっぷりと嵌っていて、テレビで桑田の番組
をやってたんですが、1人アコギジャカジャカやりながら大きなステージで歌ってる
(「PRIDEの唄」やったかな?)姿が物凄くかっこ良く思っていました。
同時に図書館で無料貸し出しがあったということもあってビートルズにも
嵌っていた(オリジナルアルバムは殆ど制覇)と言うことでギターには結構興味があったんだと思います。

家に帰ってから聞くとそのギターは父さんのものだったらしい。
早速、持ち帰って父さんに当時の記憶を頼りに弾きながら歌ってもらうと、、
おお!これは紛れも無くテレビやCDで聞くあの音!
とかなり感動(歌にではありません(笑))した記憶があります。
それから簡単にチューニング法を教えてもらった後、コードを覚えろと言われたので
ネットで探してひたすら基本的なものを覚えようとはしていましたが、
高校入ったくらいかな?
初めてサザンの曲のコードを手に入れてコード表を頼りに物凄くぎこちなくですが弾けた時は、、
何か知らんけど物凄い嬉しいというか、俺でも出来た!って感じですか(聞くな)。
それからは色んな曲のコードを探して弾き、と言う感じでいつの間にか
基本的なコードは覚えてしまっていました。
高校に入ると芸術選択というのがあって、当然と言うか、音楽を選択。
その音楽の授業では幸いにもギターを使う授業が結構あって、
毎週かなり楽しみに授業を受けていました。
授業では簡単なコードを使ってお馴染みの曲を弾くというのが多かったのですが、
大体の人は初めてのギターなので、俺とあと一人ギターやってる人(俺より全然うまい)だけが、
みんな大苦戦の曲をスラスラと弾いて、その時はかなりいい気になっていました(笑)

続く..(多分)
スポンサーサイト
脱力掲示板

Extra

Categories

Category Sum
全記事一覧
釣行記 48
釣り関係 22
タックル 3
どうでもいい日記 71
携帯から 3
音楽 5
リンク補足 1

コメント・トラバ・リンク

リンク コメント トラバ
人気blogランキング
↑よろしければ1日1回
 クリックm(__)m
このブログをリンクに追加する

プロフィール

トモ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。